ホンダ ジュノオM85・・・エンジン整備Vol.9
ジュノオ整備も・・・いい加減疲れて来ました!!

d0326610_20194589.jpg


前回公開では・・・当方ジュノオには、オイルガイドが

付いていない・・・と言う・・・ショッキングな事態に・・・唖然としました

だから・・・と言って・・・此処で中断する訳には行きませんし・・042.gif





実際、コレには弱りました・・・・007.gif

このオイルガイドは無くても・・走るには支障ないものの・・

新品強化チェーンにしたとしても、耐久性には疑問符??が付きます・・・

このオイルガイドの代わりに何か手段は無いものか??・・・と思案します・・

・・・・が、有りません・・・・

悩んだ末に・・・仕方無く・・・・

d0326610_2026021.jpg


教本エンジンと同じように・・・・ケース加工です・・・一か八かの大冒険です

オイル通路が教本エンジンと同じように有る・・・と、睨んでの加工です

この下穴を開けた時点で・・・・・・・失敗したら・・・・ケース破壊ですね

・・・・・

・・・・・

見事に!!・・・・・オイル通路に到達です・・・・日中40゜も有るのに

冷や汗が出ます!!・・・・・・まずは第一関門突破でメデタシです・・・・

オイル通路が同じように有れば・・・後は・・・

d0326610_20324742.jpg


教本エンジンと同じように加工するだけです

しかし、場所が奥まった狭い箇所に有るので、ボール盤などは使用出来ません

ドリルにしても・・・刃が届きませんが延長しての作業です・・

d0326610_20351988.jpg


全て・・・ドリルのみの・・・作業で・・・もう、神経衰弱戦でした!!

d0326610_20383650.jpg


今回は・・・自前のケースですから・・こんな無謀をやりましたが

普通は・・・こんな加工は、頼まれてもやりません・・・自己責任で御願いします008.gif

d0326610_20425868.jpg


上では向きが反対ですが、ようやく・・・教本エンジンと同じように

オイルガイドが付きました!!

勿論・・・オイルが出ることも確認済みです・・・が、排出量までは

ポンプ次第なので・・・・未確認です・・・・・

・・・しかし・・・ド素人が、こんな加工までしなければならないとは

・・・正に真夏の悪夢か?

これで・・・第二関門突破で・・・・完成には、もう一息です・・・・

d0326610_2048594.jpg


オイルガイドのクリアランスが・・・・非常にシビアで、ちょっと動くと

カムチェーンやら、スプロケットに接触しそう・・・・

しかも、このオイルガイドは過去にハンダ修復歴が有って・・・

その際、解けたハンダでパイプ内部の一部が詰まっている様子です

d0326610_20532566.jpg


仕方無いので・・・・作り変えます・・・・

d0326610_20541864.jpg


カムスプロケットとカムチェーンの接触磨耗を避ける為

大幅な位置変更で・・・オイルガイドの噴射ノズル位置を

カムスプロケットに向けて噴射するように・・・・勝手気ままに作り変えます

コレで、万が一の接触は免れます・・・・後は、ノズルの効果が

どれほど有るのか??・・・・ですが・・・コレばかりは・・・見えないので判りません!!

ケースがスケルトン構造で内部の噴射の様子が判れば・・・楽しいだろうと思いますけど・・・・

我輩的には・・・当初、全く無い状態から、噴射ノズル取り付けた訳ですから

多少なりの効果を期待して・・・コレで終わりにします・・・・

続いては・・・・・・

d0326610_2059515.jpg


カムチェーンテンショナーの加工です・・・

フランジ付のミニチュアベアリング仕様と

ニードルローラーベアリング仕様に

新品ローラーの純正の軸を使った仕様と・・・・・3種類を製作・・・・

d0326610_21192857.jpg


その中で、回転のフリクションロスが一番大きいが

一番耐久性が有ると思われるノーマルのローラー軸を使った仕様に決定

d0326610_2144899.jpg


コレで・・・・オイルガイドが無い失望の果てから・・・一気に完成が見えて来ました!!

後は・・・・どうやって・・・シリンダー一体のケースに

ピストンを嵌めようか??・・・・コレも・・・知恵の輪です・・・・

通常の方法では・・・多分無理だと思われるので・・・・当方は・・・・

ピストンは先にシリンダーへ嵌めておいて・・・そこへコンロッドにピストンピン挿入の方法で

作業しました・・・・しかし、コレも・・・

オーバーサイズのピストンでは、ピストンピンが0.5ミリ長くて

クリップが嵌らないとかの神経衰弱戦が有って・・・大いに難儀するのでした・・・

この作業で、一気に老けたので・・写真を撮る余裕無いので・・無し!!

d0326610_21151775.jpg


ようやく・・・形には・・・なったです

d0326610_2116896.jpg


オイルシールとか、オーリングなど一新したポンプをセット・・・・

d0326610_21172399.jpg


そして・・・・ミッションと合体!!

次回は・・・いよいよ・・・車体へ搭載です・・・・(疲)
[PR]
by popM85 | 2013-08-20 21:20 | ホンダ ジュノオM85 | Comments(6)
Commented by まつした at 2013-08-21 11:35 x
素晴らしい! 大きな難関を乗り越えられましたね。
気になる部分があるまま組んでしまうより、最善を尽くしてから組み上げた方が、
完成後の安心感とか、満足度が違いますね。

しかし、オイルポンプのあるエンジンって、色々とシビアですね。
48なんざ、大端部の「柄杓」でオイルすくってぶちまけるだけですから。
Commented by k原 at 2013-08-21 21:08 x
いやいや、大改修でしたね! もう峠は越えた感じでしょうか?
体を労わってボチボチいきましょぉ~♪
Commented by Rust Salvage at 2013-08-21 21:56 x
コメした後既に加工済みでしたか!速いですね~
まぁ何処からでもかまいませんが、オイルが掛かれば良いと思いますよ。
これで耐久性は倍以上かな?
Commented by popM85 at 2013-08-21 23:46 x
まつした様・・・

今回はケースに手を入れるとは思いませんでしたが
致し方ないです・・・・コレで末永く動いてくれるのを
祈るだけです(笑)
Commented by popM85 at 2013-08-21 23:47 x
k原様・・・・

体の節々が痛いです・・・・この作業で寿命が縮まりました(笑)
Commented by popM85 at 2013-08-21 23:50 x
Rust Salvage様・・・・

一時はどうなるかと思いましたが・・・・ご覧の通りでした(笑)
少し・・・細かく公開しすぎた感がありますが・・・
コレで少しは安心して走れると良いが・・・・作業した側は
不安です(笑)
ウンチクが多い旧車バイクなどガラクタ修理徒然日記です
by popM85
プロフィールを見る
画像一覧
最新のコメント
会長さま・・・ 人..
by popM85 at 05:38
人生、長い間には色々な事..
by 会長 at 02:12
太田の八さま・・・ ..
by popM85 at 21:37
おひさです サラリーマ..
by 太田の八 at 08:06
DT1親爺様・・・ ..
by popM85 at 22:43
お久しぶりです、兄も心配..
by DT1親爺 at 20:36
> ガバチョさん 当方..
by popM85 at 22:25
↑わかりました。
by ガバチョ at 21:17
はじめまして。ガバチョと..
by ガバチョ at 09:34
bata373 さま・・..
by popM85 at 07:32
こんにちは! 先日はお..
by bata373 at 11:05
タカさま・・・ 当..
by popM85 at 05:52
お疲れ様でした。 これ..
by タカ at 18:32
会長さま・・・ 吾..
by popM85 at 18:25
太田のほぽやさま・・ ..
by popM85 at 18:23
外部リンク