<   2015年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ラビットS2・・66年後の路上復帰を夢みて-作業13
前回は、トランク(船)のヒンジ機構を修復したことから・・・

エンジン&キャブレターとのスペースが全くもって、足りない想定外な

事態の数々に遭遇して・・・完成は、やっと8合目まで来たものの・・・下山か、登頂か??・・

・・・の・・厳しい選択を迫られる事態に・・・・

d0326610_03064189.jpg
全ては、キャブレターが取り付く前のスペースが足りない事が原因です

当初検討して、ノーマルのs-48のエンジンとキャブレターを選択したのだが

かなり、見通しが甘かったようです・・・
d0326610_03121162.jpg
ここで、登頂か、下山か??・・なんて、大げさに書いてますが・・・

個人的には・・頂上は見えないものの、ここまで来て、下山する気も無いので

ここは、暫く様子見て、アレコレと・・時間稼ぎでビバークすることにします

d0326610_03193151.jpg
キャブレターのインマニは、当初・・アルミの鋳物に拘ってアレコレ装着検討していたのだが

適合する物が・・中々見つからず・・・・特に、ヘッド前から急直下で曲がるエルボパイプは

アルミ鋳物では・・まず見つかりませんでしたから・・・方向転換で

鉄の鋳物で妥協して・・・水道管などの鋳物で対処!!します・・・

d0326610_03191914.jpg
写真は・・公開しませんが・・・試作は・・・エンジン後方に設置するか??・・とか

アアダこうだと・・・・何十回となく続き・・

d0326610_03202905.jpg
しまいには・・・船の前でも・・いいんじゃない??・・と、やけになるものの・・・

冷静には・・良い訳無いですね・・・

d0326610_03193758.jpg

結局、インマニ側のスペースは、限界まで詰めても・・キャブ本体の大きさから

フロント側に向けた直角設置は無理のようです・・・

d0326610_03205204.jpg
トランク(船)に干渉せず、開閉できる寸法は ある部分から40ミリ以下でなければ

開け閉めに差し支えます・・・(上では、エアーブリーザーボルトからです)

かなりの試作と検討で・・・微妙な角度を付けるため

パイプにスリット加工の上溶接で・・・何とか、30ミリチョットで

収めて・・・・

d0326610_03204740.jpg
やっと・・・キャブの配置が決定・・・・ここまでが意外と、長かった??

エアークリーナーの設置する問題が残っているが・・・

トランクの開け閉めの問題は なんとか・・クリアーしましたemoticon-0148-yes.gif

キャブレターの配置問題とは別に・・・同時進行していたのが・・・

d0326610_03470717.jpg
これ・・・・メインスタンドです・・・・上が、第一作目、下が 今回の第二作目です

第一作目でも・・良かったのだが・・・・重心位置が、ほぼセンターだった為に

トランクの開け閉めの際に、後輪側が下がって 後輪が接地してしまう事が判明!!

さらに、スタンドの高さも・・まだまだ高いようですので、さらに50ミリ短く作りました

d0326610_03471681.jpg
今回のメインスタンドは後輪が下がって接地しない位置にする為

エンジン真下としましたが・・・・設置固定するフレームが無いので

エンジンマウントボルトを利用して・・格子状に井桁を組んでセットしました・・・

d0326610_03472496.jpg
第一作目よりは・・良い感じ・・・でも、あと30ミリ短くても良かったかも・・

さすがに・・・もう、やりたくないので・・このまま・・・


d0326610_03475927.jpg
やっと・・エンジンを載せて・・・

d0326610_03474045.jpg
初めて、ブレーキロッドを設置!!

d0326610_03474869.jpg
メインスタンドには・・・戻りスプリングも設置!!

やっと・・バイクらしくなって来たぞ!!・・・

d0326610_03482220.jpg
本格的に・・キャブレターには、アクセルのワイヤーストッパーを設置!!

ティクラーワイヤーも短くした仕様で セット!!

d0326610_03482786.jpg
これまで無かった・・初めての・・アクセルワイヤー仕様です

ピストンアームのワイヤー固定軸は欠品でしたから、コレにあわせ真鍮で作ってセット!!

d0326610_04045044.jpg
ここまで来たら・・アクセルペダル側にもワイヤー設置の作業準備をします・・

此処での問題は・・・

アクセルワイヤーが無い状態だと・・全開でフロアー側ペダルを踏むと

フロントフェンダーに接触して・・ハンドルが切れない状態になるようです!!

これは、チョット具合が悪い・・しかも、危険です・・何かしらの対策が必要ですね・・・

d0326610_03490595.jpg
まだまだ・・作業は・・一杯残っていますが・・・

トランク(船)とキャブレターのスペースの問題が解決出来た

・・のが大きな収穫で一歩前進しました・・

前回公開の想定外な不具合を解消しつつ・・

此処まで一気に作業したので・・・・何とか試走出来るまでの状態に!!・・・

初めての試走でしたが・・・意外と、走る!!・・のはビックリ!!

但し、シートが無いので、ヘッドにタオルを敷いての試走でしたから

お尻が・・熱かったのは・・お笑いです

この様子・・・何れは、動画で公開予定です・・








[PR]
by popM85 | 2015-03-23 04:26 | ラビット S-2 | Comments(2)
平日の古河 旧車村に集まった車2台に・・乗る!!

先週の 平日の火曜日・・・当方は平日仕事でも・・全くもって、暇なせいか

仕事らしいことが無くて、ラビット弄り以外は

今年に入ってから・・・開店休業状態です・・・なので、Y氏の隣人のお誘いを

受けて・・・久しぶりに、古河 旧車村へ・・・

この日は・・Y氏の隣人は・・・珍しく・・・車での登場です

乗って来たのは、ホンダ ビートという 車でした

このビートが発売された 当初は 欲しいと思ったものですが

古河へ向かう途中・・・運転してみました!!emoticon-0148-yes.gif

コレが発売された当時は、スズキ カプチーノが最速だった記憶がありますけど

久々のマニュアルミッションも・・楽しいね!!

でも、車内は意外と・・狭い!!・・・しかも、バンタイプに乗り慣れている当方では

シート座面が低くて、乗車と降車が・・キツイ!!・・・年ですね・・

この日・・古河へ向かう途中・・・

T-360で有名な、あるガレージへ向かいます・・・

d0326610_23251011.jpg
初めて・・伺いましたが・・凄い台数の車とバイクです・・・

写真は・・公開すると不味いので・・・これだけですが・・沢山のバイクと車に囲まれて

楽しいひと時の時間でした・・・突然のお邪魔でスミマセンでした・・・

そして、古河 旧車村へ到着後・・皆様との楽しい時間を過ごしていると・・・

もう一台の 車が・・・

d0326610_23252278.jpg
ホンダの・・NSXの登場です・・・

d0326610_23251874.jpg
この2台を見比べると・・・もう旧車の部類ですが、発売時期が ほとんど同じせいか・・・

軽のビートとデザインが似通っていますね・・・
d0326610_23444118.jpg
此方は、オートマ仕様のようです・・・オーナーの許可もらって・・敷地内を走ってみました・・・

慣れの問題ですが・・車外の廻りが良く見えませんねぇ・・emoticon-0141-whew.gif

当然、敷地内では・・その有り余る、エンジンパワーは全く、使い切れません・・

車内では、NSXのほうが圧倒的に静かで、ビートのほうがうるさかったのは、以外でした・・

d0326610_23481066.jpg

今日は、古河 旧車村に集まった ホンダの車 2台を囲んで

普段、滅多乗れない車を試乗したりバイク談義と、色々と楽しい一日でした・・・・







[PR]
by popM85 | 2015-03-19 23:55 | お出かけ | Comments(2)
ラビットS2・・66年後の路上復帰を夢みて-作業12
前回作業・・・11の続編となります・・・・

前回は・・エンジン始動まで漕ぎ着けましたので

大きな山は・・越えた!!・・・と思われたが・・・・

実は・・・やっと、富士山 8合目に着いただけのようで

頂上に到達するには、さらに徒歩で歩かなければならない・・険しい道のりが待ち受けているとは

これまでの作業では・・知る由もありません

・・・チョット大げさ・・emoticon-0141-whew.gif


d0326610_01304923.jpg
エンジンに目処がついた・・・(この時までは)・・・ので

船のトランク搭載作業の準備に取り掛かります・・・・

もちろん即座に取り付く状態ではないので、不具合を検討しつつ

作業です・・・まずは・・・

d0326610_01375998.jpg
当初、完全に壊れて・・電線で補強してあった・・トランクヒンジの修復です・・・

部品が残っていた・・・だけでも奇跡物です!!

d0326610_01420903.jpg
船から 外した状態です・・・錆があるものの・・絶対使います・・・

d0326610_01423082.jpg
この部分のみ、既に脱落して無いジュラルミンアングルに沿って

付いている補強のスチールアングルは・・

肉厚がなくて・・絶対の強度不足です

これではすぐ壊れます・・・・リヤのこのヒンジ金具とフロント側のフロアーの二箇所だけで

船を支持しているだけですから・・

当時、コレで荷物を運んでいたとは・・チョット・・信じられません

d0326610_01415610.jpg
せっせと、錆取りして・・例の自家製メッキです・・・平板の右半分はメッキ前です・・・

耐久性には疑問がありますが・・・使えてよかったです・・

d0326610_01372544.jpg
悩ましい・・リヤトランクの腐食と欠損ですが・・・

d0326610_01550975.jpg
ナンバープレートが付いていた・・下側は・・カットしてしまいます・・・良いのか?悪いのか?

更には・・小物入れ上まで貫通して付いている、ジュラルミンアングルも

リベット飛ばして・・撤去します・・・

このジュラルミンアングルは実際はもっと長くて、先のヒンジ金具が

付いていた模様ですが・・・折れて破損して既に脱落している様子です・・

解体は・・すぐに出来ますが・・・

修復は??・・・少々手間が掛かりますけど・・・
d0326610_02025844.jpg
粗方解体が終わったリヤ廻りです・・・・

これに・・・・



d0326610_02031038.jpg

建築現場で出た廃材・・・(廃材とは言え新品です)・・・の

ボンデ鋼板-2.3t曲げの不等辺アングルを通して・・・・

d0326610_02030406.jpg

ヒンジ金具が付く部分にまで・・延長します・・・

年中、金欠で貧乏な当方ですから、作業も自前なのは当然で・・・

使えそうな材料も極力、安上がりに済ませたいのです・・・

此処だけの話・・・
奥方には、事、有るごとに無駄なガレージ撤収を命じられている

この頃で・・肩身が狭い上に、ガレージも狭いemoticon-0141-whew.gif

d0326610_02031600.jpg

不要部分はカットして・・・先のヒンジ金具のセット!!

いよいよ・・・車体に搭載です・・・上手く行くか?ワクワクしますね・・・

d0326610_02032368.jpg

ヒンジ軸は・・ケンドン式にずらしてセットできるように

長さを決めた、10φ軸を左右貫通式にして・・・

最後は、スペーサーリングで隙間調整して割りピンで抜け止めとします・・・

元々はどのようになっていたか?は・・判りませんが

割と状態が良くてそのまま残した・・ジュラルミン製リヤフェンダーと

ヒンジ金具の平板との接触痕が一致することから

この方法で取り付いていたのは・・ほぼ間違いなさそうです・・

d0326610_02042816.jpg

無事・・開閉機能が・・・復活しました!!

トランクは95゜前後でストップするようですね

しかし、ジュラルミン製だけあって・・このトランク(船)は

凄く・・軽い!!・・・コレだけだと、恐らく5キロ無いかも・・・・

それゆえの弊害で・・・エンジンを吹かすと

メインスタンドの位置が移動するくらいの振動ですから

箱鳴りのビビリ音が・・凄い事になりそうです・・・・emoticon-0141-whew.gif

故に・・トランクの各部の補強も必要かもしれません・・

余談ですが、キャブレターのセッティングの際、調子良かったのに

途中から何故か??不調に陥ったのですが

コレ・・・振動でキャブのメインジェットが緩んだのが原因でした・・

それほどに振動が有るゆえ・・主要なボルトには

割りピンを取り付けられるよう、穴あき仕様としています・・・

話が、脱線しましたが・・・
 
d0326610_02043625.jpg

ついでですから、八様提供のガソリンタンクの設置位置を検討します・・・

スペース的には 大丈夫のようです・・・三菱マークが泣かせますねemoticon-0148-yes.gif

此処までは・・苦労はあっても・・何の問題も無く・・余りにスムーズな通過ですが・・・

此処から先が・・・嫌・・と言うほどの想定外続きでの連続で・・・・

これが・・先の富士山頂へ到達の険しさです

エンジンが完成した・・・その後の

想定外1は・・・・

d0326610_03484713.jpg

預かり検討していた s-48の前期エンジンは排気側にプラグが

有るので判らなかったが、搭載予定の後期型エンジンは

吸気側の前にプラグが有る為に・・・トランクが閉まらない!!

仮に、閉めたら・・今度は・・開かない・・・

想定外2は・・・・

では・・プラグキャップを外します・・・

d0326610_03503956.jpg

コレで・・どうか??

トランクは閉まるものの・・・途中で・・・引っかかります・・・

何でだ??・・・・・emoticon-0130-devil.gif

d0326610_03491066.jpg

どうも・・プラグの先端が・・赤で囲んだ・・補強桟に

ぶつかるようです・・・・・


想定外3は・・・・

プラグがぶつかる補強桟は撤去すれば・閉まるので

補強は別で考えることにして・・何とか、トランクがスムーズに

開け閉めできるようになりましたが・・・

今度は・・・フレームからプラグの高さまで 400ミリなのだが

船の高さも 400ミリで・・トランクを締めた際に

トランクの天板にプラグが接触します!!・・・・

もう・・・これは、農機具用のショートタイプのプラグで逃げる以外に

なさそうです・・・・

元々は140ccに満たないエンジンが、200ccのS-48エンジンを

搭載したものだから、ヘッドが高くなって当然です・・

がっくり続きですが・・・まだまだ続いて・・・

想定外4は・・・・

d0326610_03490448.jpg

当初右向きでインマニをセットしてキャブレターを

取り付けていたものの・・・・トランクのRの膨らみ始めの角部分で

キャブレターが当たって閉まらない事態に!!・・・・

仕方なく、左向きにインマニを変えて、キャブをセット!!・・・・

閉まるものの・・・またもや、前側トランク補強桟に接触!!・・・・

折角作った インマニも、更に小さくないと駄目なようです・・・

d0326610_04114534.jpg

トドメは・・・・

これ、S-48純正のキャブレターをセットしても・・・開け閉めが

出来ない事態に!!・・・・

かなり以前の検証では、ヒンジ部分が壊れたままでしたので

前後の位置関係が不正確だったようです・・・・

想定外5は・・・・
・・・ってまだ有るの??・・・


d0326610_04144146.jpg

写真には写ってないですが・・ヘッドの右側とトランクR始まりの角とが接触しそうで

隙間が、2ミリしかない・・・こちら側には

シュラウドが付く位置なので・・・コレでは全くもって

具合が悪い・・・・

しかし、トランク廻りの整備で何十回となく取り外しをしているものだから

塗装したフレームが傷だらけになっていくのは・・チョット悲しい気も・・・


ざっと・・此処までの想定外な出来事は・・・全てトランク前側のスペースが

全く足りない事が原因なのですね・・・・・リカバリーの方法は色々と考えるが

先行き不透明になりました・・・どうしましょうか??








[PR]
by popM85 | 2015-03-10 22:00 | ラビット S-2 | Comments(6)
ラビットS2・・66年後の路上復帰を夢みて-作業11

久々な記事です・・・・

このラビットS-2の作業は・・構造が簡単とは言え、思った以上に

大変です・・・・何よりも・・パーツが揃いませんので

試作から始めなければならないのが・・ツライ・・・

・・・とは言っても、コレが、意外と・・楽しかったりするのですが・・・

今回は・・そんな楽しい出来事でも・・・必ず??難関な壁に突き当たります・・・

■当初はスムーズな進捗だが・・・

前回は、フレームにスタンドを設置しました・・・

d0326610_00344285.jpg
今の所 走行出来る状態ではないが・・・・

d0326610_00401750.jpg
電装のコイル廻りをチェックして

劣化した被覆は・・・全て取り替えます・・・

一次二次共巻の、内臓点火コイルもも生きている様子なので

取り敢えずは、このまま生かして進めます・・・

でも、遅かれ早かれ、何れは、別体コイルに替えなければ駄目でしょうね・・多分・・

d0326610_23030512.jpg
とりあえずは、預かり保管の前期S-48エンジンにキャブレターが付いていましたので

お借りして・・・・・


d0326610_23051764.jpg
エンジン始動を試みます・・・・

この、搭載予定のエンジンの調子を把握して置きませんと、欠品部品である

キャブレターのセッティングが出来ませんから・・・・
d0326610_23060922.jpg
発動機みたいなエンジン音が響き渡って・・・良い音です・・・

調子はマアマア??・・・

まだまだ作業が有るので・・

今の所走れないのが・・実に・・残念ですが・・・

楽しみは、苦労した後に?・・取って置きましょう・・・

d0326610_23111141.jpg
前回、スプロケットを製作したので・・・チェーンを装着してみます・・

此処での問題は・・・チェーンの下側がフレームと干渉して

かなり賑やかな音が出ます!!・・・・

元々のオリジナルエンジンとホイールでも干渉していたようで

削れた名残が有ります・・・

ちなみに、チェーンの遊びがゼロなら・・何とか干渉はしないですが

スイングアームが無いリジットとは言え、ゼロは無理のようです・・

実際に走行するとなると・・・コレは何かしら対策しなければなりません・・・

これは、想定していたことですが・・・どう対策するか??が・・思案橋・・・

d0326610_23195371.jpg
結局・・カムチェーンと同じく・・アイドラースプロケットで

チェーンを受けて 干渉を避ける仕様で作ります・・・

アイドラースプロケットはベアリング入りで、これを収納するホルダーは

過去に乗っていた、スズキGT750のリヤアクスルシャフトの

チェーン引きを加工して使用・・・強度的には、厚みも有り十分です・・・

取り付け場所は・・・・
d0326610_23200540.jpg
スペースの制約から・・・前後スプロケット中間となりました・・

d0326610_23201299.jpg
これで・・フレームとチェーンとは干渉することがなくなりました・・

・・・けど、メカニカル過ぎて、1948年製のスクーターには

似つかわしくない・・雰囲気です・・・

単なるジュラコン軸のみで受けたほうがシンプルだった・・・かも??
d0326610_23294979.jpg
コレで・・エンジンと、リヤタイヤの駆動系は ほぼ・・・完成??

そうそう、これまで書き忘れてましたが

このスクーターの特徴の一つである、押し掛け機構を

当初はエンジンスプロケット製作の際に組み込む予定だったが

寸法が合わず・・断念してました・・この押し掛け機構も何処かに組み込まなければ

なりません・・・コレも頭痛の種ですが・・どうするか??


d0326610_23170769.jpg
これの、チェーン調整は・・・太田の八様提供の左がオリジナル??のチェーン引きですが

リヤのアクスルシャフトは別物で作って、リヤドラムの

ブレーキロッドも異なるので、コレに合うように加工した・・

右のタイプを使う事にします・・・これも、何処かで見たような??emoticon-0138-thinking.gif

さて・・・此処までは・・割と順調に進んでいるように見えます・・・

続いては・・・欠品のキャブレターとインマニですが・・・

何時も預かり品のエンジンのキャブを使っている訳には行きませんので・・・

インマニを作ってみます・・・・・

d0326610_23471142.jpg
アルミの溶接はTIGが無いので出来ませんから

フラックスの要らない、溶着タイプの溶接棒??を・・お試しで使ってみます・・・

ホンダ用?と思われる、インマニを一度分離して90゜角度を変えます・・

d0326610_23505838.jpg
お試しで試した・・溶接棒??ですが・・強度もまあまああるようで

エンジンの振動にも耐えるようです・・・長期的には??

アルミのロウ付けよりは・・作業は簡単ですけど、熟練が必要??か??

ロウ付けをなさった事があるなら・・割と簡単かも??

d0326610_23504640.jpg
キャブレターですが、当方は趣味が無いので、左程の数を持っていませんけど

偶然に持っていた・・ピジョンC-83用の・・アマルタイプのキャブを使用します・・・

このキャブは、部品取りとして持っていたもので・・・一度も使ったことが無かったが

使うに当たって・・・当初、セッティングが中々出なくて・・難儀でした

格闘の末・・このキャブでも・・行ける様子で、目出度くエンジン始動です・・・

これで、自前のキャブとインマニに目処がついて・・・一歩前進・・・

・・・だが・・・それは・・・後に、リヤトランク(船)廻りの作業が

始まる事で・・・予見出来ない不具合の数々に遭遇することになります・・・

長くなりましたので・・・続きは・・次回に・・・















[PR]
by popM85 | 2015-03-09 00:30 | ラビット S-2 | Comments(2)
  
ウンチクが多い旧車バイクなどガラクタ修理徒然日記です
by popM85
プロフィールを見る
画像一覧
最新のコメント
会長さま・・・ 人..
by popM85 at 05:38
人生、長い間には色々な事..
by 会長 at 02:12
太田の八さま・・・ ..
by popM85 at 21:37
おひさです サラリーマ..
by 太田の八 at 08:06
DT1親爺様・・・ ..
by popM85 at 22:43
お久しぶりです、兄も心配..
by DT1親爺 at 20:36
> ガバチョさん 当方..
by popM85 at 22:25
↑わかりました。
by ガバチョ at 21:17
はじめまして。ガバチョと..
by ガバチョ at 09:34
bata373 さま・・..
by popM85 at 07:32
こんにちは! 先日はお..
by bata373 at 11:05
タカさま・・・ 当..
by popM85 at 05:52
お疲れ様でした。 これ..
by タカ at 18:32
会長さま・・・ 吾..
by popM85 at 18:25
太田のほぽやさま・・ ..
by popM85 at 18:23
外部リンク