ブリヂストン90・・・・エンジン整備Vol.3・・完成!!
前回は、クランクケース全分解まで公開しましたが・・・・・

各部ベアリングとオイルシールを撤去して

ケースを洗浄したら・・・・後は・・・・組み立てるだけです・・・

現在入手出来ていない、オイルシールの交換は

後でも出来るように・・・段取りを整えます

今回の不具合は、クランクベアリングの異音だけなので

それほど悩む事が無いのが・・・救いですね

d0326610_1983054.jpg


まずは・・・ベアリングの交換です・・・・

ケースを暖めて・・・・スコーン!!・・・・と落とします・・・

今回は、圧入することも無く、何時に無く・・極めてスムーズでした・・・・







d0326610_23312296.jpg


ベアリングには、一切の負担の掛からない方法で

片側、クランクシャフト挿入・・・・

なお、今回のクランクベアリングは・・・C3タイプをオーナー様に用意して頂きました

d0326610_23345082.jpg


組立は・・何となく・・プラモデルの感覚です・・・

d0326610_23355995.jpg


ジェネレーター側には、用意出来ている・・TC型のオイルシールセット・・・・

d0326610_23371353.jpg


このクランクには、両端ベアリング間に、シムワッシャーがそれぞれ2枚ずつ

入ってましたので、組む際には・・コレの取り付けを忘れないようにします・・・

コレを忘れると、スラスト方向にガタが出て具合悪いです・・・

d0326610_2337442.jpg


ミッションギヤの点検後、組み付け・・・・

ギヤには特に・・異常なし・・・・

d0326610_23383117.jpg


ミッションギヤ側にも、スラストワッシャーが有りますので・・コレも忘れずに・・・

今回、縦割りりクランクケースの合わせ目の紙パッキンは

分解の際、破れないで綺麗に剥がれましたので

このパッキンは再使用しましたが・・・破れないで綺麗に剥がれるのも、滅多に無い事ですね

組立は、パッキン作ったり汚れを落としたりする方が、時間が掛かるのが通常ですから

パッキンの再使用が出来たのは・・・嬉しい誤算です049.gif・・・が、単なる手抜きとも言う??

その為、スラストワッシャーも現状のままと・・なった訳です

・・・けど、単に、計測が面倒だ・・・ったりします041.gif

d0326610_23451760.jpg


ケースが合体出来ると・・・先が見えて来そうです

クラッチ板は多少の錆が有るので・・・ペーパーで落として・・・終わり・・・ですが

こういったクラッチ板は・・・走らないと・・・又、錆が発生しそうな雰囲気です

d0326610_23481792.jpg


ロータリーディスクハウジングのダブルリップのオイルシールとOリング交換!!

Oリングはジュノオで余分に手配して、余った95φX1.9を使います

ダブルリップのオイルシールは・・Y氏が持ってくる予定ですが

ホントに・・有るのかな????・・・不安です・・・コレ、後に不安的中します・・

d0326610_2351376.jpg


ピストン・・組んで・・・

d0326610_23521779.jpg


シリンダー・・・セット・・・・

d0326610_23525987.jpg


ロータリーディスクハウジングをセット・・・・

此処で・・・ダブルリップ(SW)のオイルシール待ちで

以降の作業はストップするのですが・・・待ちに待ったオイルシールが届きました!!

このオイルシールのみ、オーナーに手配を任せたのですが

コレ、ダブルリップ(SW)のタイプでは有りませんでした・・・・・通常のTCタイプです

純正は、SWタイプで、荒井製作所の

製品のようです・・・・・NOKなら、DC・・・武蔵ですと、YDとなるのですが

現在では・・・一部のサイズを除いて・・・入手不可能??のようです

ガッカリ・・・です・・やっぱり・・・これは部品が無いようですね・・・・

仕方有りません・・・・50年物のワインでは有りませんので、純正とは言え

元のダブルリップを、再使用するには、チョット具合悪い・・・・

・・ので、今回用意した新品のTCタイプでも機能すれば良し・・と、言う事でコレを組みます

d0326610_0141339.jpg


コレで、クラッチユニットをセット出来ました!!

此処まで来ると・・・残り作業は、もう少しです・・・

d0326610_0152774.jpg


いよいよ・・・エンジンを車体に・・搭載です・・・・

以前は、サイドスタンドで停止させて置くと、床にかなりのオイル漏れの滴が有ったので

当然、ギヤシャフトとチェンジシャフトのオイルシールも新品に交換します

d0326610_0305058.jpg


交換した、ベアリングとオイルシール類です・・・

d0326610_017715.jpg


車体にエンジンが載りました!!・・・・

こうなると、エンジン始動したくなるのが・・・・・人情です??

d0326610_0224251.jpg


初めてのエンジン始動は・・何度組んでも緊張しますが・・・・無事・・始動です・・・

d0326610_023092.jpg


ジュノオと違って・・タイミングチェーンなど有りませんので

多分・・・・二度目の分解は・・無いでしょう・・・

もしもの、二度目は、オーナー様の手を汚して作業なさる事をお勧めします037.gif

d0326610_0584489.jpg


以前と違って・・・かなり、静かなエンジンになりました・・・・

d0326610_0254868.jpg


昭和39年(1964)9-9製造の第18回東京オリンピック開催の年に

生まれた、エンジンですが、2020年の再びの東京でオリンピックを

迎えても・・きっと、元気で走っている事でしょう・・・
[PR]
by popM85 | 2013-10-31 00:35 | スクーター&バイク全般
ウンチクが多い旧車バイクなどガラクタ修理徒然日記です
by popM85
プロフィールを見る
画像一覧
画像一覧
最新のコメント
八さま・・・ お久..
by popM85 at 22:35
惜しさしぶりですね 元..
by 大田の八 at 07:38
DT1親爺 様 コ..
by popM85 at 18:17
おめでとうございます。生..
by DT1親爺 at 16:44
会長さま・・・ 人..
by popM85 at 05:38
人生、長い間には色々な事..
by 会長 at 02:12
太田の八さま・・・ ..
by popM85 at 21:37
おひさです サラリーマ..
by 太田の八 at 08:06
DT1親爺様・・・ ..
by popM85 at 22:43
お久しぶりです、兄も心配..
by DT1親爺 at 20:36
> ガバチョさん 当方..
by popM85 at 22:25
↑わかりました。
by ガバチョ at 21:17
はじめまして。ガバチョと..
by ガバチョ at 09:34
bata373 さま・・..
by popM85 at 07:32
こんにちは! 先日はお..
by bata373 at 11:05
外部リンク